メニュー

院長挨拶

当院のホームページを御覧頂きありがとうございます。玉寄クリニック院長の玉寄兼治と申します。

中央区日本橋人形町・水天宮前地域にある玉寄クリニックは2007年に内科・小児科を標榜して開院以来、同地区の町のかかりつけ医として地域の皆様と共に歩んでまいりました。当院が開院当初より目指している姿は「地域に根ざし、最も身近で何でも診ることのできるクリニック」です。開業して約15年の間に、患者様との信頼関係が少しずつ築き上がり、開院当初から通院してくださる方や家族ぐるみのお付き合いとなる方も増えて参りました。おかげさまで、赤ちゃんから御高齢の方まで実に幅広い年齢層の患者さんが日々来院されています。開院当初は小児科で受診されていた小さかった患者様が、立派な社会人となった今でも何かあった際には当院に通院してくださるのを見るととても感慨深くなります。

クリニックのある日本橋人形町-水天宮という土地は、大都市東京のまさに中心にありますが、実は都市部では医療機関は多数ありますが、全ての方に最適な医療が行き渡っているとは言えないのが現状です。複数の医療機関で都度の診察を受けることが多く、包括的に患者さんの情報を備えている医療機関は実はそう多くはありません。そのため専門的な医療機関が多数あるにも関わらず、患者様自身がどこを受診するのが最適なのかわかりづらいこともあり、適切な医療に上手く辿り着けない方は多いです。

そこでお役に立てるのが「かかりつけ医」です。地域に根ざし、患者様の日頃の生活状況や健康状態をしっかり把握できていてこそ、何らかの病気が発症した場合の的確な診断や専門的治療が必要かどうかの判断もスムーズに行うことができるのです。常に想いやりの気持ちを持って患者様のお話に耳を傾け、同じ目線で病気と向き合い、そういった患者様との長いお付き合いの中で些細な変化を見逃さず、高度専門治療が必要なご病気が見つかった場合には速やかに適切な治療を行える提携先の医療機関に患者様のこれまでの網羅的情報を添えてご紹介致します。そして高度専門施設で治療が終わった後はまた当院で引き続き責任を持ってフォローしていきます。

また当院は在宅療養支援診療所でもあり、「住み慣れたご自宅で最期まで安心して暮らしたい」という方の想いにもしっかりと寄り添えるような在宅医療を行っており、当院への通院が難しくなった患者様でも引き続き診察・治療が可能です。日本橋人形町・水天宮前地域にお住まいの皆様に温かくより良い医療を提供できるよう、より一層今後とも努力して参ります。

玉寄クリニックを皆さまのかかりつけ医として是非ご活用して頂けると幸いです。

玉寄クリニック 院長 玉寄兼治

略歴

1988年 琉球大学医学部卒業
1988年 国立国際医療センター内科研修
1990年 国立がんセンター病院 血液腫瘍内科レジデント
1993年 日本医科大学医学部医学研究科大学院博士課程
1995年 日本医科大学第2生化学講座助手
1997年 米国テネシー州セントジュード小児研究病院 留学(博士研究員)
1998年 順天堂大学医学部血液内科助手
2002年 順天堂大学医学部非常勤講師
2007年 玉寄クリニック院長就任

資格・所属学会

  • 医学博士
  • 順天堂大学医学部非常勤講師
  • 日本内科学会
  • 日本血液学会
  • 日本在宅医療連合学会
  • 日本プライマリーケア学会
  • 日本認知症学会
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本医師会認定スポーツ医
  • 平成22年7月 厚生労働省認知症サポート医研修修了

    平成26年2月 東京都医師会在宅医リーダー研修修了

    平成26年9月 東京都在宅療養地域リーダー研修修了

    平成26年11月 厚生労働省かかりつけ医うつ病対応力向上研修修了

    平成29年1月 厚生労働省在宅医療関連講師人材養成事業研修修了

    平成29年10月 がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修修了

    平成29年11月 東京都医師会糖尿病予防推進医講習会[基礎編] 修了

    平成30年7月 東京都医師会糖尿病予防推進医講習会[アドバンス編] 修了
その他活動内容

日本橋医師会理事

中央区介護認定審査会副会長

中央区高齢者施策推進委員会委員

中央区特別養護老人ホーム入所調整会議委員

主要研究業績

専門分野: 内科学一般、血液学、癌化学療法、遺伝子治療

原著論文
  • Kohno A, Takeyama K, Narabayashi M, Tamayose K, Watanabe T, Adachi I, Tobisu
    K, Tobinai K, Shimoyama M: Hemorrhagic cystitis associated with allogeneic and
    autologous bone marrow transplantation for malignant neoplasms in adults, Jpn J Clin
    Oncol 1993 Feb;23(1): 46-52
  • その他多数

詳しくはこちらをご覧ください

著書
  • 飛内賢正,竹山邦彦,河野彰夫,林 正樹,奈良林至,玉寄兼治,下山正徳:
    難治性リンパ腫に対する骨髄移植と G-CSF を併用した大量化学療法の試み,日
    本網内系学会会誌.1991 31(5): 479-486.
  • その他多数

詳しくはこちらをご覧ください

学会発表・報告その他
  • 玉寄 兼治、飛内 賢正、下山 正徳:成人 T 細胞白血病/リンパ腫の治療。
    第5回国際ヒトレトロウイルス学会、1992. 5.
  • その他多数

詳しくはこちらをご覧ください

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME